オンラインカジノのペイアウト率

オンラインカジノが登場したのは1995年と言われていますが、
利用者は世界的に急速に増えていて3000万人以上とも言われます。

日本でもオンラインカジノの利用者数は50万人以上と言われています。

日本でもオンラインカジノの利用者が増加している理由の一つに、
オンラインカジノは他のギャンブルに比べて勝てる、という事実があります。

その根拠がペイアウト率です。

ペイアウト率とは、利用者が賭けた金額の中から、どれ位が再び利用者に還元されているかという割合のことです。

例と挙げて比較をしてみると、

宝くじ     :40%
競馬      :75%
パチンコ    :80%
オンラインカジノ:95%

上の数字を見れば日本でもオンラインカジノの利用者が増加している理由も納得できると思います。

日本のどの公営ギャンブルと比較してもオンラインカジノは勝ちやすいギャンブルであると言えます。